FAQ
 
Eサポートスペシャリスト認定トレーニングコース


サポートチャネルとして従来からの電話、Eメール、訪問に加えて、Web入力、リモートサポート、チャットサポート、SNS利用などE(電子的)サポートが拡大しています。また顧客が利用するツールにはスマートフォン、タブレット端末などの拡大がみられ、サポートサービスにも変化がおとずれている中で、このコースではEサポートの顧客視点を含むベストプラクティスを学びます。

このコースで学べること
  • Eサポートのベストプラクティス
  • Eサポートの利点と課題
  • KCSナレッジマネジメントの基礎

Eサポートセンターのサポートサービスの提供形態は、ここ数年大きな変化を示しています。Webサポートのより一層の活用と合わせて、Eメール、チャット、リモートサポート、コラボレーションツール、ソーシャルメディアなどが利用されるようになってきました。HDIではこれらの新しいチャネルをE(電子的)サポートチャネルとして、研究会などを立ち上げて調査し、Eサポートのベストプラクティス(最優秀実践例)を作成しています。
Eサポートスペシャリスト 認定トレーニングコース内容
1日で1.5日の内容を実施 受講料(税込) 123,120円

Eサポート・ベストプラクティスの構成要素
1: Eサポートの戦略的役割
2: ゴールと目標
3: Eサポートの資源
4: Eサポートの担当者
5: Eサポート運用プロセス
6: Eサポート効果測定

Eサポート・スペシャリスト
認定トレーニングプロバイダ(RTP)
株式会社オウケイウェイヴ
〒150-0013東京都渋谷区恵比寿1-19-15
ウノサワ東急ビル5階
TEL: 03-5793-1191  FAX: 03-5793-1192
URL: http://okwave.co.jp/
Eサポートスペシャリストパンフレット

Eサポートスペシャリスト認定Web試験
HDI-Japan Eサポートスペシャリスト認定試験は、Webから受験ができます。なお、対象となるトレーニングコースには受講料に1回分の受験料が含まれます。

お申込み手順
トレーニング受講の場合
  1. Eサポートスペシャリスト認定Web試験申込み
  2. トレーニング受講後3営業日(土日、祝祭日除く)以内にログインIDとパスワードをHDI-Japanよりメールで受信
試験のみ受験の場合
  1. Eサポートスペシャリスト認定Web試験申込み
  2. Eサポートスペシャリスト認定Web試験受付完了及び受験料振込案内メール受信
  3. 受験料振込み
  4. HDI入金確認から3営業日(土日、祝祭日除く)以内にログインIDとパスワードをHDI-Japanよりメールで受信
以上で受験可能となります。
受験する

Eサポートスペシャリスト認定Web試験 受験料(税込み)
試験の種類 トレーニング
+試験
試験のみ 再受験
Eサポートスペシャリスト認定試験 123,120円 25,920円 12,960円
試験の有効期間はID発効日より12週間となります。

Eサポートスペシャリスト認定Web試験概要
出題数 出題形式 試験時間 一般合格
レベルスコア
マスター
レベルスコア
30問 4択 35分 70%以上 90%以上
インストラクタはマスターレベルスコアをクリアする必要があります。

認定証発行について
合格者には、HDI-Japanより認定証を受験申込時の住所に送付いたします。
認定証の送付には約1ヶ月程度かかります。認定証が届かない場合にはHDIサービスセンターまでご連絡ください。

マークの申請について
合格者は、HDI-Japan認定Eサポートスペシャリストマークを使用することができます。
利用をご希望の方は、使用規約に同意の上、同意書をHDI-Japanへ郵送してください。
マーク使用規約ダウンロード

再受験について
Eサポートスペシャリスト認定Web試験は、「再受験」することができます。受験料は12,960円です。
受験有効期間と再受験について