分割セッション

ピープル&ストラテジ

[701] アジア太平洋における革新的で卓越した顧客対応(CRE) サービス開発について

10月20日(金)11:15〜 ホールA・B

アジア太平洋地区の卓越した顧客対応(CRE)に関する革新的サービスの標準化と発展傾向について紹介するとともに、国際標準に準拠しベストプラ クティスを示した国際的に優れたCREの事例を解説いたします。

スピーカー

ジェイソン・チュウ氏

APCSC:アジア太平洋カスタマサービスコンソーシアム
会長/CRE アワード審査委員長


ジェイソン・チュウ氏は業界有識者や主要な大学研究者と共同で、顧客満足と顧客ロイヤリティの主要な側面について研究してきた。香港大学とAPCSCの協力を得て、カスタマサービス品質標準(CSQS)を国際的なサポートセンターのフレーム、スタンダードとして開発した。ジェイソン・チュウ氏は革新的なカスタマサービス研究の先駆者で、インターネットバンク、証券、旅行業のeサーベイ、最高位のCRMコンタクトセンターベンチマーク、顧客満足、各種調査などをアジア、オーストラリア、米国で行ってきた。
ジェイソン・チュウ氏はカリフォルニア大学バークレー校にてインダストリーエンジニアリングとリサーチ推進の理学士及びその修士を取得している。卓越した顧客対応と顧客ロイヤリティおよび顧客中心の組織の構築に関して上級管理者向けのカンファレンスやワークショップで高い評価を得ている。

全てのセッションを表示