ディスカッション

オリエンテーリングディスカッション

10月18日(木)10:30〜 ホールA・B、ルーム5・6

 HDI アカデミーに初めて参加する方も、毎年参加されている方も、楽しくHDI アカデミーのスタートを切る企画です。簡単なゲームで仲間を増やします。HDI アカデミーでどう学んだらよいか、今年はどんな情報が得られるかファシリテータに相談できます。参加者相互の課題や悩みも共有できます。自己紹介や名刺交換のうえ、そのまま楽しいスタンプラリー、ランチタイムに続きます。これは見逃せません。

[002] RED

田中寛子氏

AWPジャパン株式会社

[003] YELLOW

牛嶋拓氏

株式会社フェス

[004] ORANGE
[005] PINK

安部志保氏

株式会社ハウコム

[007] PURPLE
[008] GREEN

田ア雅美

HDI-Japan

参加者の方は自分の名札表示のカラーグループに入っていただきます


インタラクティブディスカッション

[601] KCS(ナレッジセンターサービス) の導入ポイント

10月19日(金)10:15〜 ホールA・B

 スマホ、タブレットの普及による顧客のサービス要求の変化、サポートセンターでの人材確保の困難さ、AI、チャットボットなどの新技術開発など、サポート業界を取り巻く環境は大きく変化を続けています。効果的なセルフサービスの提供、効率的かつモチベーションの高いやりがいのあるサポート業務の推進、新技術活用に有効なビッグデータやナレッジの蓄積が鍵となっています。米国生まれの新しいナレッジマネジメント手法「ナレッジセンターサービス(KCS)」はこれらの諸課題を打開する唯一のソリューションとして注目されています。
 インタラクティブディスカッションでは、参加者からのテキストメッセージによる質疑を含めて、KCS に取り組む先進実践者による、KCS の効果的な導入、推進方法についてディスカッションをすすめます。

パネリスト

吉田純一郎氏

株式会社ハウコム

パネリスト

山下辰巳

HDI-Japan

モデレータ

長掛文子

HDI-Japan

テキストコーディネータ

守谷俊幸

HDI-Japan

昨年の様子

バーチャルディスカッション

ピープルのセッションではバーチャルルームを開設

10月18日(木)・19日(金)ピープル各セッションにて実施

 ルーム5・6 のセッション講演の参加者には、チャットルームが用意され、講演中に発言し、情報共有することができます。
 講演内容に関する質問、疑問、新たな考え、意見など自由にスマホやPC、タブレットから発信し、同じセッション講演の他の参加者から回答、賛同、追加質問、その他の意見などを共有することができます。スマホで共有するだけではなく、チャットルームの内容は匿名で会場前面スクリーンでも表示されます。
 
Responsive image