国際基調講演

[k02] 混乱した経済社会に生きる:何故顧客は変化に悲鳴を上げ、我々は聞いていないのか

Living in the Disruption Economy:Why Our Customers are Screaming for Change and We're Still Not Listening

10月19日(金)13:00〜 ホールA・B

 知識経済から混乱した経済に社会が進展した今、我々の顧客はサービス提供者に自身の欲求を一層主張するようになっている。
 もはや顧客は、変化に疎く顧客と不要な摩擦を作り官僚的で無気力なグローバル企業を許容しない。タクシーの代わりにUBERを選び、デパートの代わりにアマゾン、ホテルの代わりにAirbnb(民泊サイト)、テレビ視聴の代わりにNetflixを選ぶ。もしITに注意を払わなければ我々は絶滅してしまうかもしれない。
 顧客が来るのを待っているだけではなく、新しい技術を取り入れ摩擦を縮小する戦略を立てなければならない。そしてその成功のカギはナレッジである。

スピーカー

ジュリー・ムーア氏
JULIE L.MOHR

International Speaker&Author


 ジュリー・ムーア氏は、誠実さと情熱をすべてに注ぎ、ダイナミックな思考で魅力ある変化をもたらす。著書、記事、講演、コンサルティング、トレーニングを使い、示唆に富む対話や交流を通して、世界を変えることが目的である。
 オハイオ州立大学にてコンピュータ科学の学士号、フェニックス大学の教育修士を取り、現在フェニックス大学で情報システムテクノロジの管理と組織的リーダーシップの博士号取得を目指している。また彼女はITILエキスパート、認定ヘルプデスクダイレクタ、認定ITプロフェッショナルガバナンスも取得している。
 ジュリー・ムーア氏は世界中のカンファレンスで、リーダーシップ、ビジネス、ナレッジマネジメント、サービスマネジメント、ガバナンス、組織開発、プロセスエンジニアリング、サービスレベル管理、継続的改善などの話題について講演している。