分割セッション

クオリティ

[503] CXに辿り着くまでの軌跡〜サイバーエージェントグループの取り組み〜

10月19日(金) 9:15〜 ルーム2
サイバーエージェントグループでは、CSをサポート業務だけではなく、サービスを向上させるためのカギとなりうる業務であると考えています。その考えに至るまでには、お客様対応の重要性への気付き、サービス制作サイドも巻き込んでのCSへの意識改革、CXを主軸とする会社の設立、HDI格付けベンチマークでの三つ星取得など、様々なことを経験してきました。
今回のセッションでは、サイバーエージェントグループにおけるCSからCXへの変化の軌跡を、その取り組みとともにご紹介いたします。

スピーカー:2003年に株式会社サイバーエージェントに入社。その後、子会社である株式会社サムザップにて複数のゲームタイトル開発に携わる。
2015年には同社取締役に就任し、サムザップだけでなくサイバーエージェントグループに対してCS部門強化を推進。
2018年株式会社ポンテム代表取締役に就任し、これまでに培ったノウハウと経験を活かしながら、スマートフォンゲーム業界におけるお客様対応品質の向上に努める。

全ての「クオリティ」セッションを表示

全てのセッションを表示