FAQ
 
サポートセンター国際認定

サポートセンター国際認定とは
サポート業界で唯一のサポートセンターに特化した国際スタンダードに基づくセンター認定プログラムです。HDI国際認定オーディタ(監査官)が資料確認や現地観察、インタビューなどをとおして監査(オーディト)し一定の基準をクリアすることにより認定となります。さまざまなセンターのあるべき姿を追求することができ、認定を取得することにより国際的に大変優れたサポートセンターであることが証明されます。

HDIサポートセンター国際認定スタンダード
サポートセンター国際認定スタンダードはEFQM(欧州品質管理財団)をベースにさまざまな国際品質標準を参考に設計されたものです。センターに必要な8つの要素から構成されており、全部で80のスタンダードと各スタンダードに4段階の成熟度/完成度が示されています。センターが個々の特性を活かせるよう、必要に応じてスタンダードは取捨選択でき、ビジネスに貢献できるセンターを目指すことができます。

効果的要因の5要素

リーダーシップ、方針と戦略、従業員管理、サポート資源、プロセスと手順

結果の3要素

従業員満足、顧客満足、実行結果

国際認定センターのメリット
  • 国際スタンダードに基づくセンターの改善
    詳細な現状分析ができるので、改善ポイントが明確になります。
  • 最高の自社センター像に向かう
    センター毎のユニークさを尊重しているので、固有の目標を立てられます。
  • 国際レベルの優秀センターであることの証明
    顧客やクライアントに国際レベルのセンターであると証明できます。
  • 従業員モラルと定着率の向上
    認定取得へ向かう過程で、従業員のベクトルが一つとなります。
  • 競合他社に対する優位性の証明
    競合他社との差別化を明確にはかることができます。
  • サポートセンターに関連する各組織の連携強化
    関連する組織との協力や連携関係が向上します。
  • HDI認定センターマークの使用
    マーケティングツールとして、パッケージ、名刺、プレゼンテーションなどに活用できます。