FAQ
 
国際認定オーディタ

日本のHDI国際認定オーディタ(2017年12月現在)
(背景色がゴールドの方は監査経験があるオーディタです)
監査を依頼するオーディタ

平林由義
平林 由義(2013)
株式会社ハウコム
広島県出身。1983年に株式会社コスモ・エイティに入社。経理部に籍を置きながら社内ITの推進責任者を経て、ヘルプデスク... すべて見る
広島県出身。1983年に株式会社コスモ・エイティに入社。経理部に籍を置きながら社内ITの推進責任者を経て、ヘルプデスク専門企業である株式会社ハウコムを1996年10月に設立。現在、代表取締役社長に就任。以降、HDI国際スタンダー ドに準拠したアセスメントや監査を数多く実施し現在に至る。
閉じる

伊藤幸男
伊藤 幸男(2013)
株式会社ハウコム
大手ソリューションプロバイダー営業職として入社後、1995年より、当時では珍しいCTI、CRM環境下の自社サポートセンター... すべて見る
大手ソリューションプロバイダー営業職として入社後、1995年より、当時では珍しいCTI、CRM環境下の自社サポートセンター立上げに参画。 運用開始後は、センター長、品質管理マネージャーとして従事する傍ら、2004年、極東アジア初となるHDI国際認定センター取得のプロジェクトコアメンバーとして主要な役割を果たす。 2003年5月からは、HDIメソッドに則った業務改善を、同社オフィス文具通販センターに対し移植した後、アウトソーシング・コンサルティング会社に転職。 在籍2年半の期間中、複数の同社業務委託センター運用マネジメントに関わり、2007年1月より、株式会社ハウコムへ入社。クライアント、アウトソーサー双方の立場で、顧客目線に立ったプロジェクト運用改善を展開中。 HDI格付け調査では、専門員として調査開始時より携わる。
閉じる

石川梨奈
石川 梨奈(2013)
株式会社ハウコム
IT企業の顧客向けヘルプデスクオペレータ、スーパーバイザ―を経て、2006年ハウコムへ入社。ヘルプデスクコンサルタント... すべて見る
IT企業の顧客向けヘルプデスクオペレータ、スーパーバイザ―を経て、2006年ハウコムへ入社。ヘルプデスクコンサルタントとして、ヘルプデスクやサービスデスクの構築に従事し、計画立案から実装に至るまでのスケジュール管理、リスク管理、顧客交渉、メンバーコントロールなどを実施。構築したセンターは、規模の大小、業界を問わず多岐ににわたる。また、センターアセスメントや品質、運用改善などのコンサルテーション活動も行う。2013年4月からは、経営企画室に席を置き、自社内業務標準化やリスクマネジメントなど社内統制の役割を担っている。
閉じる

山本 章布
山本 章布(2013)
株式会社ハウコム
医療系アプリケーションの一次窓口を担当する傍ら、新人教育を担当し、教育カリキュラムの再構築を実施。... すべて見る
医療系アプリケーションの一次窓口を担当する傍ら、新人教育を担当し、教育カリキュラムの再構築を実施。独り立ちまでの教育期間を約3割削減することに成功し、利益率の拡大に貢献。
2010年にはヘルプデスクの構築・コンサルティングの専門部署へ異動。
新規受注した大手企業のヘルプデスクチームの立ち上げに向け、インシデント分析からSLA設定はもちろん、構築・業務調査を手がける。コンサルタントとして構築はもちろん、運用開始時の安定稼動にいたるまで、『現場』のトレンドを盛り込んだ分析・提案に定評がある。
現在は、HDISCCメソッドを活用したHDIサポートセンター国際認定プログラムに参画。
また、HDI問合せ格付け調査の専門審査員としても活躍中。
閉じる

佐野浩美
佐野 浩美(2013)
トランスコスモス株式会社
トランスコスモスに入社後、教育・ヘルプデスク業務に携わり、現場スタッフ→現場管理者→マネージャ(複数の現場を管理)... すべて見る
トランスコスモスに入社後、教育・ヘルプデスク業務に携わり、現場スタッフ→現場管理者→マネージャ(複数の現場を管理)の業務を段階的に対応し、教育事業の立ち上げや、品質管理業務(QC活動)、営業支援業務に携わる。その後、ヘルプデスクの新規立ち上げ(IT系、金融系、ERP関連等)や既存ヘルプデスクの再構築(現状調査・改善含)、システム導入支援(現状調査・改善)等においてプロジェクトマネージャの役割を担う。ヘルプデスク構築においては、グローバルスタンダードであるHDI、ITILを採用したプロジェクトも対応した。
2007年よりビジネスプロセスアウトソーシングサービスの事業推進部門に着任し、現在に至る。
閉じる

中橋有希
中橋 有希(2013)
トランスコスモス株式会社
教育関連コンタクトセンターでスーパーバイザーを経験し、バックオフィスチームの立上げと運営に従事。その後、営業部門で... すべて見る
教育関連コンタクトセンターでスーパーバイザーを経験し、バックオフィスチームの立上げと運営に従事。その後、営業部門で複数拠点のセンターを担当し業務拡大と新企画の対応を経て、2001年トランスコスモスに入社。前職の経験を活かしコミュニケータの採用から教育までのプロセスの構築、SV研修・応対品質研修・コーチング研修など各種スキルアップ研修の開発と運用に携わる。金融、通信、他各種メーカーなど多岐にわたる業界の品質改善プロジェクトに参画し実践指導を行う。COPC登録コーディネータの資格も有し、現在は本社品質管理担当として、品質標準ガイドラインを全国に展開。アセスメントを実施して現状を把握し、品質・運用改善の施策を立案、実装支援により現場の更なる品質向上を推進している。
閉じる

小田 順子
小田 順子(2013)
トランスコスモス株式会社
前職の金融業では、複数のコンタクトセンターを立ち上げし、2004年11月にキャリアアップのためトランスコスモスに入社。... すべて見る
前職の金融業では、複数のコンタクトセンターを立ち上げし、2004年11月にキャリアアップのためトランスコスモスに入社。
2006年まで、ニアショアのヘルプデスク立ち上げを実施。
2007年以降、社内制度のプロジェクトリーダーとして、サポートデスク品質向上やマネジメント層を対象としたゼネラリスト育成のための認定制度を企画し導入。多くの認定者を輩出している。
2010年以降、日本国内及びアジアを中心とした海外人材のマネジメントや品質管理を担う。
現在、海外事業部門において、お客様企業の「売上拡大」「コスト削減」「グローバル」を実現すべく、オールマイティに活動している。
(財)生涯学習開発財団 認定コーチ、COPC登録コーディネータでもある。
閉じる

富澤 美奈子
富澤 美奈子(2013)
トランスコスモス株式会社
トランスコスモスに入社後、テクニカル系サポート業務に従事。営業サポート業務を経て品質管理および人材育成を担当。... すべて見る
トランスコスモスに入社後、テクニカル系サポート業務に従事。営業サポート業務を経て品質管理および人材育成を担当。研修企画、研修登壇、研修コンテンツ開発など応対品質を向上させるしくみや施策の構築と運用、各種プロジェクト運用、応対コンクール等のイベント企画、内定者/新卒向け研修、人材育成制度の立案/企画/運用等に携わる。また課長職やセンター長向けの研修などにも従事。その後2012年10月よりクライアント向けにコールセンターのコンサルティング業務を担当。現地調査を行ったうえで、運用に関わる課題を抽出し改善策を提案し、その施策の実行まで携わっている。営業提案〜受注〜業務の遂行までワンストップで対応し、業種業界を問わず様々な企業にサービスを提供している。
閉じる

飯室昭一
飯室 昭一(2013)
富士通コミュニケーションサービス株式会社
1998年にコーポレイトソフトウェア(現、富士通コミュニケーションサービス)へ入社。 ... すべて見る
1998年にコーポレイトソフトウェア(現、富士通コミュニケーションサービス)へ入社。
FMVテクニカルサポートの電話サポートスタッフ、メールサポート、ナレッジ開発、品質調査、センター構築(採用含む)など様々な業務のリーダー、スーパーバイザー(2004年より幹部社員)、 富士通「らくらくパソコン専用窓口」センター長、富士通「Azbyテクニカルセンター」京浜地区センター長を経て、現在は同社人材開発室 課長。
閉じる

加藤 大介
加藤 大介(2013)
富士通コミュニケーションサービス株式会社
ハードウェアカスタマエンジニア(CE)経験後、1998年 コーポレイトソフトウェア株式会社(現:富士通コミュニケーションサービス すべて見る
ハードウェアカスタマエンジニア(CE)経験後、1998年 コーポレイトソフトウェア株式会社(現:富士通コミュニケーションサービス株式会社)に入社。
コンシューマ向けテクニカルサポートの電話・メールサポート、スタッフ教育、ナレッジの開発・利用促進、品質調査、センター基盤システム構築(2000人規模でPBX/CRM含む)を経て、現在、同システムの運用、メンテナンス、ヘルプデスクを担当している(2008年より幹部社員)。
この間、他拠点・センターの、立上(採用・育成含む)、窓口変更、センター移設、インフラ再構築等、多数担当し、現在は、別のお客様を含めて、さまざまな支援およびコンサル業務を実施している。
閉じる

茂木克仁
茂木 克仁(2013)
富士通コミュニケーションサービス株式会社
1988年に大手コールセンターアウトソーサーに入社。営業職を経て複数のコンタクトセンターのマネジメントを担当。品質改善と... すべて見る
1988年に大手コールセンターアウトソーサーに入社。営業職を経て複数のコンタクトセンターのマネジメントを担当。品質改善と生産性の向上、スタッフのモティベーション向上を実現する。その後、流通・小売業、通信・放送、生保などのコンタクトセンターの立ち上げ、品質改善、生産性の向上、ツールの整備などを運営マネージャーおよびコンサルタントとして従事する。2004年にコーポレイトソフトウェア株式会社(現在の富士通コミュニケーションサービス株式会社)に入社。BtoC、BtoBのコンタクトセンターの立上げ、品質改善に関わりつつ現在はコンタクトセンターのアセスメントやコンサルティングを担当する部門の幹部社員として従事。COPC登録コーディネータ資格保有。
閉じる

大谷広美
大谷 広美(2013)
富士通コミュニケーションサービス株式会社
2003年コーポレイトソフトウェア株式会社(現在の富士通コミュニケーションサービス株式会社)に入社。アウトソーサーとして... すべて見る
2003年コーポレイトソフトウェア株式会社(現在の富士通コミュニケーションサービス株式会社)に入社。アウトソーサーとしてBtoEのコンタクトセンター業務に従事し、2009年にコンタクトセンターアワードで最優秀ピープル賞を受賞。さらに、2010年にコンタクトセンターワールド・アジア大会のSVスーパーバイザー部門にエントリーし、パネルセッションにて1位を受賞する。 同センターの責任者を経て、他社コンタクトセンター向けのアセスメント、コンサルティングを実施する部署へ異動。学校法人、広告会社、製造業など他業種に渡るアセスメント、業務改善支援、コンタクトセンター立上げ支援を実施し、現在に至る。
閉じる

武富 九美子
武富 九美子(2013)
富士通コミュニケーションサービス株式会社
1998年、コーポレイトソフトウェア(現、富士通コミュニケーションサービス)へ入社。金融系クライアントの社内ITヘルプデスク... すべて見る
1998年、コーポレイトソフトウェア(現、富士通コミュニケーションサービス)へ入社。金融系クライアントの社内ITヘルプデスクのエージェント、アカウントマネージャを担当。2003年、営業支援部門へ異動し新規商談対応に従事。自社タンダードによる顧客業務の調査および改善提案、運用受注時には業務設計〜センター構築を担当。COPC、ITIL、PMP(PMI)の資格を有する。
閉じる

高橋 伸之
高橋 伸之(2013)
HDI Faculty
大手家電AVメーカーにて営業、流通施策、広報、を経験後、Webmaster在任中に分散していたサイトを統一。また「お客様ご相談... すべて見る
大手家電AVメーカーにて営業、流通施策、広報、を経験後、Webmaster在任中に分散していたサイトを統一。また「お客様ご相談センター」におけるメール対応システム、セルフサポートシステム(FAQ)のリ・エンジニアリングを担当すると同時にメール対応の実務にも従事。
現在、OKWaveほか数社にてコールセンター中心のお問合せ業務、FAQを中心としたWebサポートサービス全般およびQ&Aコミュニティを中心としたソーシャルメディアに関するコンサルティングに従事。多くのユーザーコミュニティ構築・運用・支援の実践経験を有している。
閉じる

水野 針三
水野 針三(2013)
HDI Faculty
大手ICTサポート会社に入社後、カスタマーエンジニアとして航空会社のコンピュータシステム保守サポート業務に従事。... すべて見る
大手ICTサポート会社に入社後、カスタマーエンジニアとして航空会社のコンピュータシステム保守サポート業務に従事。
以降、首都圏のサービス拠点でICT機器サポートに関わる顧客サービス品質管理、拠点運営に携わった。
2000年からカスタマーコンタクト部門責任者に就任しセンターの運営に従事した。この間にHDIサポートセンター国際認定(SCC)にチャレンジし見事取得、2年毎の最新バージョンでの更新審査に継続合格し、サポートサービス品質とセンターの地位向上に努めた。
その後、国内外のコンタクトセンター設計構築、運営管理、改善のコンサルティング業務に従事。そしてコンタクトセンター受託・運営を主要業務とする企業を経て、現在はコンタクトセンター品質と地位向上に向けて活動中。
閉じる

長掛 文子
長掛 文子(2013)
HDI-Japan
アウトソーシング会社に役員秘書として入社後、関連子会社のコンピュータ専門学校で、PC基礎、アプリケーション、秘書学、... すべて見る
アウトソーシング会社に役員秘書として入社後、関連子会社のコンピュータ専門学校で、PC基礎、アプリケーション、秘書学、オフィス学を教える。1996年に教育事業・ヘルプデスク事業展開とともに、親会社にて教育・ヘルプデスク立ち上げ業務を推進しマネージャ業務に就く。その後社員研修メニューの構築・運用に携わり、また人事制度改革プロジェクトメンバーとして、職群人事制度構築にも携わった。2007年HDI-Japanの活動に参加。米国HDIでトレーニングを受講し、また国際連携業務にも携わった。HDI認定トレインザトレーナー、HDI認定オーディタ資格を取得し、HDI-Japan格付け関連の新メニュー開発や、関連トレーニングコースの開発も手掛け、また多数のアセスメント、オーディト、アドバイザー経験を有している。
閉じる

守谷 俊幸
守谷 俊幸(2013)
HDI-Japan
アウトソーシング会社に入社。お客様先に常駐しITサポートのヘルプデスクに従事。PCやアプリケーション操作のサポートをはじめ... すべて見る
アウトソーシング会社に入社。お客様先に常駐しITサポートのヘルプデスクに従事。PCやアプリケーション操作のサポートをはじめ、サーバの運用管理やリプレース作業もサポートし技術経験を積み、マネージャとして顧客を任される。その後、ソフトウェア開発販売会社に転職し、情報システム管理者として従事。ハード・ソフトウェアの管理をはじめ、ネットワークインフラ環境およびサーバやシステムの構築・運用・構成管理、ITセキュリティ管理などIT関連全般の管理業務を経験。また、社内のIT関連規程の整備にも携わる。2013年にHDI-Japanに転職。サポート業界全体の向上のため現在活動中。
閉じる

有資格者

本間祥五
本間 祥五(2013)
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
NTT(株)に入社後、113番電話故障受付部門にてヘルプデスク業務に従事。自らもオペレータを2年間経験した。... すべて見る
NTT(株)に入社後、113番電話故障受付部門にてヘルプデスク業務に従事。自らもオペレータを2年間経験した。
その後、1998年よりNTT関東逓信病院(現・NTT東日本 関東病院)に所属し、カルテなどの膨大な医療情報の電子化に取組む傍ら、院内情報システム全般(電子カルテ、院内LAN、PBX等)のヘルプデスク業務を24時間365日体制でサポート。在任中はオペレータの育成、勤務管理、クレーム対応を担当。
2001年にはNTTコミュニケーションズ(株)に移籍し、OCNサービスの企画・開発業務を経てOCNサポートセンタ(仙台)の運営にクライアントとして関与し、HDIサポートセンタ国際認定(3回目)を2008年に取得、現在もヘルプデスク業務のコンサルティングおよびプロセス改善活動を継続して実施中である。
閉じる

紀野久聡
紀野 久聡(2013)
富士ゼロックスサービスクリエイティブ株式会社
1990年に富士ゼロックス株式会社に入社後、メインフレーム系出力業務のソリューションを提供するプロダクション分野のSE... すべて見る
1990年に富士ゼロックス株式会社に入社後、メインフレーム系出力業務のソリューションを提供するプロダクション分野のSEとして、SI、システム構築、PM等を担当。2007年より「ソリューション・コンタクトセンター」にて、SEが構築した個別開発を含むシステムの保守業務、およびお客様の出力業務を受託するアウトソーシング・サービスの運営をマネジメント。
2011年7月より営業を開始した富士ゼロックスサービスクリエイティブにて、ヘルプデスクの機能統合と効率化を進める。サポートセンターマネージャ国際認定資格を取得し、提供サービスのさらなる価値向上と新規サービスの開拓を目指す。
閉じる

堀野和明
堀野 和明(2013)
ライフネット生命保険株式会社
2002年アウトソーシング会社に入社しコンタクトセンター業界のキャリアをスタートさせ、オペレーター、スーパーバイザー... すべて見る
2002年アウトソーシング会社に入社しコンタクトセンター業界のキャリアをスタートさせ、オペレーター、スーパーバイザーを経験。2009年にダイレクトモデル型の生命保険会社へ入社し、CSとESの両立を柱に、オペレーターの採用・育成、品質管理、システム戦略や中長期戦略の企画・立案に従事。
また、ビジネスモデルの転換に際して代理店ヘルプデスクの新規立ち上げやHDI五つ星認証プログラムの取得にも注力し、各種取組みの可視化とPDCAサイクルの両輪をセンターに定着させ、付加価値を生むセンター運営の基盤を構築した。 2016年7月ライフネット生命保険に入社、9月よりセンター長に就任し現在に至る。
閉じる

田中けいこ
田中 けいこ(2013)
株式会社インテック
インテック入社以来、マニュアル企画、デザイン、作成、ヘルプデスク構築、運営等の業務に携わり、1996年より大手銀行... すべて見る
インテック入社以来、マニュアル企画、デザイン、作成、ヘルプデスク構築、運営等の業務に携わり、1996年より大手銀行ヘルプデスクの管理者として社内ITサービス業務に従事し現在に至る。HDIが開催する各種研究会、カンファレンス等に参加する傍ら、1999年にはHDI認定の調査に協力、渡米して日本で初めてサポートスペシャリスト認定資格を取得し、一早く国内にその内容を紹介するなど業界内での活動にも従事している。
閉じる

橋場寛之
橋場 寛之(2013)
東日本電信電話株式会社
1989年、日本電信電話株式会社入社。
国際調達、マルチメディアビジネス開発等を経て...
すべて見る
1989年、日本電信電話株式会社入社。
国際調達、マルチメディアビジネス開発等を経て、2004年よりOCNサービスセンタの運営に携わり、HDI国際認定オーディタとなる。
現職は、宮城法人営業部 フィールドサービス部門長
閉じる

浅田功
浅田 功(2013)
キヤノンビズアテンダ株式会社
1995年に現在のキヤノンビズアテンダ(株)に入社。当時の最新環境下(CTI、CRM等)でオペレータ、スーパーバイザ... すべて見る
1995年に現在のキヤノンビズアテンダ(株)に入社。当時の最新環境下(CTI、CRM等)でオペレータ、スーパーバイザ実務を経たのち、マネージャとしてセンターの運用基盤再構築や業務改善を実施。マルチオペレーションセンターの安定運用と生産性向上を実現した。その後、自社グループをはじめ、社内外のコンタクトセンター/ヘルプデスクにおける設計〜運用管理・改善全般を実施。
現在は、ビジネスの各フェーズで発生する多様な業務とコンタクト業務を複合的に実施するフルフィルメントサービスにおいてコンタクトセンター/ヘルプデスクを中心に設計〜運用管理・改善に携わる。
閉じる

岡本雅雄
岡本 雅雄(2013)
株式会社グローリーテクノ24
2002年株式会社グローリーテクノ24 コールセンター業務に従事し、2008年から コールセンター統合に向けた業務運用設計... すべて見る
2002年株式会社グローリーテクノ24 コールセンター業務に従事し、2008年から コールセンター統合に向けた業務運用設計に携わる。
「要員」「育成」「品質」に関する定義、企画立案し、現コールセンター運用の牽引者として活躍。
その後、HDIサポートセンター国際認定を取得するためのプロジェクト担当者として実務経験を積む。 
"おもてなしの心"をもった応対を信念にお客様の影にかくれたコールセンターを1つの商品として捉え、今では見せるコールセンターのフレームワークを築きあげた。
現在マネージャーの立場でコールセンターの社内地位向上を目的として、内外部を問わず幅広いワーキング活動を実施。
又、社内でのHDIサポートセンター国際認定取得推進役として活動している。
閉じる

黒原崇志
黒原 崇志(2013)
株式会社グローリーテクノ24
2000年に株式会社グローリーテクノ24入社、金融流通のシステム製品導入オペレーション指導業務に従事。... すべて見る
2000年に株式会社グローリーテクノ24入社、金融流通のシステム製品導入オペレーション指導業務に従事。
2008年遊技市場に特化した24時間365日止まらないコールセンターの設立運営を目的に 電話系システムの構築準備から運営・管理手法策定まで主担当として携わる。
現在、センターマネージャーとしてHDI国際認定基準に基づいた各指標・要員・品質管理業務に従事。
遊技市場おける顧客サポート充実に向け、関連会社の受付業務を取込ながら、活動を展開している。
閉じる

広瀬 勝
広瀬 勝(2013)
株式会社グローリーテクノ24
1985年グローリー商事株式会社(現グローリー株式会社)入社。金融、流通、自販機市場のメンテナンス業務に従事。... すべて見る
1985年グローリー商事株式会社(現グローリー株式会社)入社。金融、流通、自販機市場のメンテナンス業務に従事。
2006年から東西コールセンターにて、「1線受付体制」「対応ツール」の構築に際し、主担当として携わる。
現在、東日本コールセンターにおいて、マネージャー業務に携わり金融市場のサポート業務及びファーストコール窓口の全体管理に従事。
「お待たせしない」「確実な電話サポート」を心掛けた応対品質の向上に、日々取り組んでいる。
お客様サポートの更なる発展と次世代の受付体制の構築に向け、「品質向上」の推進役として活動を展開している。
閉じる

森口厚
森口 厚(2013)
株式会社CSIソリューションズ
1981年4月、コンピューターサービス株式会社(現、株式会社CSK)入社。1983年よりIBM小型機の販売、導入、運用、... すべて見る
1981年4月、コンピューターサービス株式会社(現、株式会社CSK)入社。1983年よりIBM小型機の販売、導入、運用、システム開発を担当。1989年にグループ会社であるCSI(株)(現、株式会社CSIソリューションズ)設立とともに転籍。ハードウェアの付録であったヘルプデスク・サービスの事業化に取り組む。その後、お客様サービスセンター、サービス品質管理担当、コールセンターマネージャーなどを歴任。近年は、ITスペシャリストとしてIT系ヘルプデスクを中心としたBPOサービスのコンサルティング及び構築、立ち上げ、PMを担当。常に「お客様の立場に立って考える」を念頭に活動しています。
閉じる

安東 徹治
安東 徹治(2013)
SOMPOコミュニケーションズ株式会社
1989年4月、現在のNKSJシステムズ株式会社へ入社。
入社後、自賠責保険システムの設計・プログラム開発...
すべて見る
1989年4月、現在のNKSJシステムズ株式会社へ入社。
入社後、自賠責保険システムの設計・プログラム開発業務に就く。1992年より、損害保険代理店システムのサポート業務に携わり、個別サポート、インストラクター、マニュアル作成業務を経て、2007年10月、損保ジャパン社のコールセンター戦略にともない、椛ケ保ジャパン・ハートフルラインに転籍。システムヘルプデスク(約100名)、事故受付業務のセンター長(約500名)を歴任し、2013年1月より、コンタクトセンターおよび関連部署の改善・改革の推進を担う、業務革新部長に就任。
閉じる

田口 浩
田口 浩(2013)
株式会社東京海上日動コミュニケーションズ
1992年6月に(株)トリニティ・コンサルタントへ入社し、同社にて東京海上火災保険(株)開発の企業代理店向けオンライン... すべて見る
1992年6月に(株)トリニティ・コンサルタントへ入社し、同社にて東京海上火災保険(株)開発の企業代理店向けオンラインシステム導入コンサルティングに従事してきました。 1997年6月に東京海上火災(株)新代理店システムの開発と同時にCTIシステムを導入した代理店向けヘルプデスクを構築、その後、自動車保険・自賠責保険専用ヘルプデスク、ミレアグループのヘルプデスク構築などに携わりました。 現在、同社ヘルプデスク部・企画チームマネージャーとしてミレアグループ代理店向けヘルプデスクの運用・企画、品質管理、教育サポートを行っています。
閉じる

鶴岡 啓子
鶴岡 啓子(2013)
富士通エフ・アイ・ピー株式会社
1998年にコールセンター業界へ入りオペレータを経験。数社でCE・SV・アセスメントを担当し、2011年に富士通エフ・アイ・ピー... すべて見る
1998年にコールセンター業界へ入りオペレータを経験。数社でCE・SV・アセスメントを担当し、2011年に富士通エフ・アイ・ピー株式会社に入社。以降、主に自治体関連の受付センターやヘルプデスクの立ち上げや構築の提案から構築・運用設計・立ち上げ、さらに業務分析・品質向上教育まで幅広く従事。現在はクラウドを利用したサービスデスクをも手掛け、富士通グループにおけるトータルアウトソーシングサービスの提供に向け活躍中。
また数社で培った経験を基に、『働きたくなる職場作り』を掲げたES向上にも専念し、活気溢れるセンターを作ることで『お客様に選ばれるセンター作り』に奔走中。
閉じる

船水 このみ
船水 このみ(2013)
富士通エフ・アイ・ピー株式会社
1986年に富士通エフ・アイ・ピー株式会社へ事務職として入社。
入社5年目に技術職(アプリケーションスペシャリスト)...
すべて見る
1986年に富士通エフ・アイ・ピー株式会社へ事務職として入社。
入社5年目に技術職(アプリケーションスペシャリスト)に転向、「システムを利用する立場から開発する立場へ」。APS時代にはインストラクターとして数十社の取引先を回り、顧客の現場経験を積む。システム要件定義、設計工程を経験し、入社9年目に「開発SEから運用SEへ」職種転換。これまでのシステム利用者、開発SE経験、またインストラクター時代の現場経験を活かし、ヘルプデスク業務に従事(サービスデスクスペシャリスト)。現在は統括リーダとして、ヘルプデスクの新規構築から運用までをマネジメント(24社)。品質向上プロジェクトを立ち上げ、社内の他部門に対しアセスメント実施し、顧客対応品質のスキル底上げを実現。また他社大規模コールセンターの業務プロセス改善を手掛ける。2009年にIPAのキャリアパスモデルに認定。
閉じる

近江 雅樹
近江 雅樹(2013)
富士通エフ・アイ・ピー株式会社
2001年、セキュリティ対策ソフトのサポートセンターにオペレータとして入社し、その後スーパーバイザー、プロジェクトマネージャ... すべて見る
2001年、セキュリティ対策ソフトのサポートセンターにオペレータとして入社し、その後スーパーバイザー、プロジェクトマネージャ等を経験。
以降、主にBtoC型コンタクトセンターにて、センターの構築、SLA管理、CS活動、教育、標準化、業務改善など、センター運営の全般に携わる。
2009年に富士通エフ・アイ・ピー株式会社へ入社。新規BPOサービスの立上げに従事し、2010年、製薬業界向けの新規BPOサービスをローンチ。
以降サービスマネージャとして、同プロジェクト全体のマネジメントを行う。現在は、同サービスのマネジメントの他、新規BPOサービスの企画、検討、商談対応などを行う。
閉じる

竹村 秀樹
竹村 秀樹(2013)
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
1997年に日本電信電話株式会社入社。支店でSE業務、本社にて営業職を経験後、2008年に有料放送サービスのカスタマ... すべて見る
1997年に日本電信電話株式会社入社。支店でSE業務、本社にて営業職を経験後、2008年に有料放送サービスのカスタマサポートセンタにて、インフラ管理/運営企画/BCP検討に尽力。その後、NTT東日本社内システムに関わるヘルプデスク業務運営に従事。現在はエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社が提供するネットワークおよびアプリケーションサービスのサポートセンタにてマネージャとして運用指揮を執っている。
現職 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー ネットワークビジネス事業本部OCNサポートビジネス部 課長
閉じる

諸橋 徳之
諸橋 徳之(2013)
株式会社野村総合研究所
1992年に大手スーパーの店舗向けコールセンター業務に従事。
1999年より大手製薬会社の社内ヘルプ...
すべて見る
1992年に大手スーパーの店舗向けコールセンター業務に従事。
1999年より大手製薬会社の社内ヘルプデスクを担当、当時の最新環境下(CTI、CRMなど)を活用したマネジメント業務を実践。
以降、大手保険会社、製造会社の社内ヘルプデスク、大手リース会社の代理店向けシステムのヘルプデスクなどの立上げを担当。
2010年に大手町センターで実施していた業務を札幌センターへ移管するプロジェクトに参画。
現在は、既存顧客の窓口担当、ヘルプデスク・サービスデスクを中心とした営業担当として活動。
閉じる

國崎 美香
國崎 美香(2013)
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
お客さまお問い合わせ窓口のオペレーターとして入社後、電話対応務を経験。その後スーパーバイザーとなり、オペレーターの... すべて見る
お客さまお問い合わせ窓口のオペレーターとして入社後、電話対応務を経験。その後スーパーバイザーとなり、オペレーターの育成、関連部署・窓口との業務調整に携わり、キャリアアップ制度でお客さま窓口のマネージャーとなる。2010年から業務開発グループに所属し、コールセンターシステムリニューアル(電話基盤・業務アプリ)に対するコンサルティング、コーディネイトを担当し、2015年には五つ星認証取得プロジェクトにも携わった。現在もコールセンター全体のシステム、新規業務の準備、既存業務に関する全体調整を担い奮起中。
閉じる

八巻 夏雄
八巻 夏雄(2013)
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
1979年に日本電信電話公社へ入社。
主にネットワーク構築関連の業務に従事。1997年には...
すべて見る
1979年に日本電信電話公社へ入社。
主にネットワーク構築関連の業務に従事。1997年にはATM専用線の立ち上げに携わり2000年にNTTコミュニケーションズで相互接続業務を経験。
2015年1月より現職、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー OCNサポートビジネス部(仙台OCNサービスセンタ)でHDI事務局としてセンタ内を取りまとめ、2015年に6回目のHDIサポートセンター国際認定(SCC)を取得、現在は再認定に向け活動中。
閉じる

長谷川 未来
長谷川 未来(2013)
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
1996年に日本電信電話株式会社入社。
2013年5月より現職、株式会社エヌ・ティ・ティ ...
すべて見る
1996年に日本電信電話株式会社入社。
2013年5月より現職、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー OCNサポートビジネス部(仙台OCNサービスセンタ)でHDIサポートセンター国際認定(SCC)スタンダードに基づく高品質なサポートセンタ運営を目指し、従業員満足度・お客様満足度の向上に取組んでいる。
閉じる

余語 知幸
余語 知幸(2013)
CTCファーストコンタクト株式会社
2007年CTCファーストコンタクト株式会社に入社。
入社後は、ソフトウェアサポートセンター、24時間365日...
すべて見る
2007年CTCファーストコンタクト株式会社に入社。
入社後は、ソフトウェアサポートセンター、24時間365日多言語対応サポートセンターなどのスーパーバイザー業務を経て、センターシステムの設計・企画に従事。以降、IT系アウトソーシングサービス業におけるセンター構築・運用・労務管理・顧客折衝から社員のトレーニングまで、幅広い業務を経験。
2014年にはHDIサポートセンター国際認定(SCC)取得プロジェクトの推進リーダーとして、それまでの経験を活かした業務改善・啓蒙活動を行い、2015年の本認定取得に貢献。
現在は、グループ会社全体の基幹系システムリプレイスに伴うマニュアル作成、教育研修、ヘルプデスクの導入推進プロジェクトリーダーとして業務に携わりながら、HDIサポートセンター国際認定(SCC)スタンダードの社内展開・運用定着に向け、SCC取得時に培った知識と経験を活かして次世代の育成にも従事している。
閉じる

横山厚子
横山 厚子(2013)
CTCファーストコンタクト株式会社
1996年CTCグループ系のアウトソーシング会社に入社。オペレータとして大手保険会社や大手通信販売会社の電話応対業務を経験後... すべて見る
1996年CTCグループ系のアウトソーシング会社に入社。オペレータとして大手保険会社や大手通信販売会社の電話応対業務を経験後、スーパーバイザーからチームリーダーとなり主にオペレータの教育や応対品質管理、業務設計、業務改善等を担当。2006年CTCファーストコンタクトに入社後は、マネージャとして複数案件の運用管理、人材育成に携わりながら、大規模システムリプレースやセンター移転プロジェクトを経験。2014年HDIサポートセンター国際認定(SCC)取得プロジェクトにセンター長として参画し2015年に本認定を取得。現在は社内社外を問わず、HDIサポートセンター国際認定(SCC)スタンダードを広く普及するため活動中。
閉じる

大森 涼子
大森 涼子(2013)
九電ビジネスソリューションズ株式会社
福岡県出身。1995年よりヘルプデスクおよびコールセンター業務に携わり、一次窓口スタッフからスーパーバイザーを経て、... すべて見る
福岡県出身。1995年よりヘルプデスクおよびコールセンター業務に携わり、一次窓口スタッフからスーパーバイザーを経て、マネジメント階層の業務に従事。2005年より九電ビジネスソリューションズ株式会社にて、電力企業および官公庁向けヘルプデスクの企画・設計の上流工程からセンター運営まで、幅広い実務を経験。
現在は、HDI国際サポートセンター国際認定スタンダードに基づき、「育成ガイドライン」の策定による要員の早期育成や、業務品質の向上を目的とした「オペレーション監査の仕組み」構築など、センター全体のクオリティ向上を目指し、改善改革をけん引している。
閉じる

遠藤 博行
遠藤 博行(2013)
株式会社富士通マーケティング
1991年4月に株式会社富士通ビジネスシステム(現:株式会社富士通マーケティング)に入社。... すべて見る
1991年4月に株式会社富士通ビジネスシステム(現:株式会社富士通マーケティング)に入社。
カスタマエンジニア(CE)として約12年、金融及び流通端末の保守を担当し、その後サポートデスク部門へ異動。
汎用ヘルプデスク業務に従事し、オペレータ、スーパーバイザーを経験した後、ユーザ向けセキュリティサービス及びネットワークサービスの立上げ、運用、管理を主に実施してきた。
その間、ITILやHDIのSCTL、SCMを取得するなどし、サポートデスクの運用、管理などの知識を深める取り組みを行ってきた。
現在もサポートデスク業務に従事し、リーダとしてユーザ様の対応を行いつつ、HDIサポートセンター国際認定(SCC)の横展開に向けた活動を行っている。
閉じる