FAQ
 
KCS高度実践講座&ケーススタディ

KCSプリンシプルコース修了者は、KCSプラクティショナー/KCSコンサルタントのためのKCSメソドロジ実践編に参加することができます。KCS高度実践講座&ケーススタディでは以下を学び、関連テンプレートや関連資料を入手でき、KCS実践に役立てることが可能です。

対象
KCSプリンシプルコース修了者

受講料
600,000円 (税込648,000円)

開催期間
3日間
・第1回目開催:2018年10/25(木)、11/8(木)、11/22(木)
・第2回目開催:2019年1月〜2月予定

関連テンプレートと関連資料
・戦略的フレームワーク(戦略的フレームワークの作成例)
・KCSとITIL/KCSとデミングの原理
・漏斗型からクラウドへのサポートモデルの変化
・KCS投資対効果計算の実際(ROI計算テンプレートExcelシート)
・KCSライセンスプログラム(KCS候補 者/寄稿者/コーチ/KDEに求められるスキル明細)
・KCSライセンスプログラム(各役割の品質・進級基準テンプレート)
・コンテンツテンプレート(ナレッジの深さに応じたコンテンツテンプレートと記入例)
・KCSレポートサンプル(レポート配布表一覧)
・KCSナレッジサンプリング(品質基準とナレッジモニタリング評価テンプレート)
・KCSナレッジサンプリング(ナレッジサンプリングFAQ)
・KCSよくある質問と回答
・KCSスタイルガイド(KCSスタイルガイドサンプル)
・KCS導入ステップ(具体的導入ステップ及び波状導入の詳細)
(カッコ内が提供するテンプレートなど)